« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/31

adidas Slopestyle

671_picture1先シーズン、ヨーロッパで初めて開催されたアディダス・スロープスタイルが今年もパワーアップして帰ってくるらしいです。コースデザインは昨年と同様、ADIDAS ROTWILDEのカナディアンフリーライドスター、ガレス・ダイヤーがやるみたいです。なにやら10メータードロップを造っている最中だとか。前回はセドリックに優勝を持って行かれたので今回はフリーライダー達に頑張ってもらいたいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/28

Dave Watson's bike stolen

watframe_xsmなにやらノースバンクーバーで大事件が発生した模様。SOMBRIOの看板ライダー、デイブ・ワトソンの今年乗る予定のスティンキー・シュープリームがパクられたみたいです。しかもデイブはまだ一度も乗ってないらしいです。なんとそのバイクはコナクランプチーム特別カラーでマルゾッキチーム特別仕様の888Rが付いているみたいです。皆さんも探してください!(日本にあるわけないか)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/27

ウィスラーツアー

今年こそはウィスラーバイクパークで走ってみませんか?初級者からプロまで楽しめる大自然の中のコース群は想像を遥かに超えた楽しさです。有名なAラインを3日も走ればパンケーキマスターすること間違いなし(人によって)!さらに今年はそのAラインが倍に増長されるので笑いが止まることは無いでしょう。日本では走れないラダーやシーソーも堪能できます。麓のウィスラービレッジにはお洒落なカフェやレストランもバイクショップもあるので走り終わったらマッタリとショッピングなんかして現実逃避しましょう。

ツアー日程 
第一回 6月16日(木)~22日(水) 7日間  「ガッツり走りましょうツアー(仮)」
第二回 8月3日(水)~10日(水) 8日間 「CRANKWORX観戦しつつも走りまくりツアー(仮)」


第一回目は基本的にバイクパークを中心にガッツりガイドいたします。
第二回目は世界でシーオッターに次ぐ規模の草レース、CRANKWORXの観戦とバイクパークのガイドをいたします。

料金 
第一回 250000円                                               
第二回 300000円
            
ツアー内容  
航空券、空港からウィスラーまでの送迎、バイクパークチケット、宿泊、保険                 

専用ページ作成中ですので出来上がり次第アップします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/03/22

マウンテンバイク留学

海外へ留学したい!と考えている人はいませんか?語学だけでなくマウンテンバイクも一緒に学べる学校のご紹介です。ウィスラーバイクパークの麓のビレッジの中にあるCSBA(カナディアンスポーツビジネスアカデミー)はスポーツの専門学校で夏のプログラムとして、マウンテンバイクのインストラクターの資格(アンドリューシャンドローやリッチーシュリーも持っている)を取得することができます。授業は一部を除いてすべて英語なので、同時に英語の勉強もでき、語学留学とマウンテンバイク留学が同時に出来ちゃうという、なんともお得な学校なのです。マウンテンバイクの他にテニス、野球、カヤック、キャンプ、冬場にはスキー、スノーボードのコースもありプログラムは盛りだくさんでその道のスペシャリストを目指すことが出来ます。留学期間は3ヶ月からと短期も選べますが、どうせなら一年間夏と冬のプログラムを両方受けて、がっちり資格を取って、がっつりウィスラーを満喫するのがおすすめです。もし興味がある人がいたら僕(on-axis-style@nifty.com)にメールをもらえれば紹介しますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/03/17

ごあいさつ

えー、いろいろな方から大丈夫かというメールをいただいて、ご心配をかけてすんません。撮影中の出来事で、ドロップを飛んだ瞬間に突風にあおられてバランスを崩し、なんとかランディングはしたものの、コースアウトして肩からブチこけました。カナダでは強風の中でドロップを飛んだ事がなかったのでジャパニーズマジックにやられました。コケた時は少し腫れたくらいでしたが今はビビるくらい腫れていて、レントゲンの結果、鎖骨がボキッといったみたいです。まあ鎖骨は一番折れやすい骨でくっつくのも早いんで最速で治してみせます。
昨日はアクセス数が超多くてびびりました。たくさんの方に見ていただいてとっても嬉しく思います。これからもマニアックでホットなフリーライドネタやカナダネタを発信していくので、これからもDAIKI★FREE RIDEをよろしくお願いいたします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/03/15

INFORMERS発売!!

guava1110880674いよいよ発売しました、インフォーマーズ。フリーライドムービーは日本初です。ロケーションは岡山、広島、熊本、高知、ウィスラー、ノースバンクーバー、シーオッターとワールドワイドって感じです。DISORDERやKRANKEDシリーズに比べたら映像も良くないし派手さはありませんが、日本人もここまでやりましたって所を見てもらえればと思います。ボーナスにはDIATECHのPVとスライドショーが付いてきて、値段は2500円とお買い求め易い価格となっています。一回呑みに行くのを我慢してDVD鑑賞なんてどうでしょうか。早ければ明日にでも店頭に並びます。EASTONが売っているお店で手に入るので是非ご鑑賞下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/03/14

session

P1000016明日からアンドリュー・シャンドローと撮影してきます。セクションはほとんど出来てるんで、あとはガッツり飛ぶだけです。ものスゲー楽しみだねー。この模様は雑誌等に出るので楽しみにしていてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/12

Andrew Shandro

manitou_presscamp04_60正解はこの人、シャンドリュー・アンドロー!まちがえた、アンドリュー・シャンドローです!カリスマフリーライダーです!リスペクトされまくりです!元ワールドカッパーで昔ワールドカップ一度勝ってます!最近少し薄くなってきました!ライディングはマジ切れまくりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/09

new section

P1000014昨日、一昨日と某MTBフィールドでフリーライドセクションを造りに行ってきました。なななんと、超大物フリーライダーが来日しています。そいつの監修の元にラダードロップ、ドロップジャンプ、ビッグダブル、ドロップオフといった流れで世界レベルのセクションが完成しました。はっきり言ってこのセクションをこなせるライダーは日本で数人しかいないでしょう。なんせゲシったら死ねますから。このセクションの他に誰でも走れるラインも造る予定なのでご安心を。数日後にはフォトセッションとビデオシューティングを予定していて、雑誌に載る予定なのでお楽しみに。
ヒントは画像のバイク。これを見て判った人は相当マニアです。ウィスラーバイクパークとビーン・アラウンド・ザ・ワールドコーヒーがスポンサーでセイントを開発したあの髪が薄めの人です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/03/03

付録DVD

MTBマガジンの付録DVD見ましたか?毎回面白い内容で相当お得な付録として大好評のDVDですが、今回の映像も面白かったですね。TAKAMINEカップと100%LOVEカップ、そしてSMXなど日本のプロライダー達が中心となって頑張っている大会の映像は見る価値ありというか必見です。自分もTAKAMINEカップの映像に少し出させていただいたのでチェケラッチョしてみてください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/03/01

山走り。

P1000011今日はいつもの山でダウンヒルしてきました。最初に行った所は雪で走れなかったので、しょうがなく他へ移動するはめに。移動先の山は自走で登る山だったのでヒーコラ、ヒーコラ、バヒンバヒンって感じでした。怪我して以来の山でのライディングだったのでいいトレーニングになりました。よく考えるとあと2ヶ月もすればJシリーズはじまるんだもんね。今年はトレーニング不足です、ハイ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »