« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/03/28

いつもバタバタ

CSC最後の仕事を終え、翌日はグアバ店長の朝野さんと仲良くさせてもらっているお客さんとのライド。某県某山のニューラインの開拓。開拓しても茨城行ったらなかなか行けないんだけどね。でも楽しかった。
Cimg5561
ナイスビュー。

そして次の日から引越しの準備。引越し屋に頼むと距離がある分値段が高いので、新しく導入したキャラバンと軽トラで数回に分けて引越しする事に。荷物はあんまり持ってきていなかったけど、自転車関係のものが半分くらいあった。自転車関係の荷物で1回、ベッドやらテーブルやら洗濯機やら原チャリやらの大物で1回、最後に1回で計3回で?済みました。済んだって言っても伊豆から茨城の3往復はなかなか大変でしたけどね。軽トラは高速道路でひたすら80キロ巡航。なんせ4速までしかないから車内はめっちゃうるさい。AMラジオしかないモノラルサウンドの車内は昭和な感じで良い感じ♪
Dsc_0245
3回目の引越しが何気に一番荷物が多く見事ハイルーフ使い切り。

怒涛の引越しがようやく終わったと思ったら、今度は家の補修と掃除。なんせ家中に穴が空いているもんでそれを塞がないと夏に虫くん達が家に入り放題ですからね。さらに給湯器の修理やらシャワーの交換やら洗濯機が付かなかったりやらでなかなかコース整備に入れない。テレビも映らない環境だしもうキリがないので昨日から草刈とクラブハウスの補修作業に入ってます。
Dsc_0298

ようやくクラブハウス補修の方に手を付け始めたって感じですが、また明日から用事やらなんやら伊豆に戻ったりでまた大忙し。忙しい日々は続く。
CSCにいる時から毎日バタバタしていたけどこっちに来てもバタバタだな。多分これはこれからずっと先まで続くのだろう。もう何年も前の事だっただろうか。プロライダーを目指し始めた時から、ここまでひたすら突っ走って来たが、このままさらに突っ走り続けるしかないんだな。終わりは無さそうだ。
大変ありがたい事に色々な方から、コース造りお手伝いしますよ!とのお言葉を頂いています。近いうちにこちらのブログでコースビルドボランティアを募集するのでしばしお待ちくださいな。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/03/13

修善寺最後のフリーライドクリニックとステーキとちら彦

スースーと一緒に晩飯を食べに行った翌日、修善寺での最後のフリーライドクリニックだったと言うのもあって、また同じステーキ屋さんに食べに行って来ました。いつも通りにみんなでくっちゃべってたいらなんと店員さんから花束が。友人でお客さんとしても何度も走りに来てくれていた、ちら山ちら彦と言う男からのサプライズでした!ちら彦ありがと~。

日本サイクルスポーツセンターで4年前から始めたフリーライドクリニックは僕のプロフリーライダーとしての活動の幅を広げました。ウィスラーMTBキャンプと連動し日本版のSGCCOCみたいになればと考え活動してきました。今後はさらにMTBパーク運営と言う大きな基盤が加わり、それらを通して日本に少しでも本場のMTB文化を発信できればと考えています。

Dsc_0275
最後は常連さんと記念撮影。4年前からずっと通い続けてくれた方もいます。しかもメチャクチャ上手くなった。ここにいない方も含め、本当にありがとう!
ちなみに題名のちら山ちら彦はここにはいません。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/03/12

スムースススム

一昨日は今まで隣の机で働いていたスースーとその奥さんのミオちゃんと一緒に晩御飯。スースーは言わずと知れたBMXレース界のレジェンドでありスーパースター。ここCSCにプロライダーの専門職員として同じタイミングで入ったいわば同志。
昔岩岳で開催されたバイシクルクロスで優勝した時のスースーの走りは今でも鮮明に覚えている。あの時自分は腰痛で歩けなくてコース脇で悶々として見ていたっけ。
スースーとは不思議な縁があってお互い全く別の場所で育ったのに、うちの実家のすぐ近所に昔ちょっちゅう来てたりと不思議な繋がりがある。
彼のライディングスキルは桁違い。ジャンプはもちろんコーナリングスキルも優れているプロ中のプロだ。BMXコースでのこなしはマジで半端ない。
MTBに乗せても間違いなくトップクラス。ジャンプのこなしは世界レベルだと思う。ウィスラーロコでもあれだけのジャンプこなしをするライダーは見たことがない。
普段は関西弁の陽気なあんちゃんなのに全く不思議な男だ。
そんなスースーと一緒に働いていた事を誇りに思う。ここにいた2年間は毎日があまりに忙しすぎて、そんなに一緒に遊べなかったのが心残りだな。今までは同僚だったけど、これからは友達としてよろしく頼むよ♪

Dsc_0236
ステーキむちゃくちゃ美味かった♪

Dsc_0185
この高さやばいっしょ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/03/06

ご報告

先日のイベントや関係者の方には既にお知らせしていますが、今月いっぱいを持ちまして日本サイクルスポーツセンターを退職させていただく事になりました。COVEライダーズミーティングもなんとか終わり、来週の定例クリニックがCSCでの最後の僕の仕事となります。
ここでの活動は4年間に及びます。最初の2年間は東京から通いながら週末にフリーライドクリニックを開催させていただいたき、次の2年間はMTB専門職員としてして色々と仕事をさせていただきました。4月から活動拠点を栃木県茂木町に移し新しいMTBパークの建設に向けて準備を進めていく予定です。新しいMTBパークの名前は「JOYRIDE MOUNTAINBIKE PARK」。パーク予定地は以前、高峰山の須藤さんが営業していた「さかがわ」と呼ばれるエリアです。今後は須藤さんに代わり僕が経営・運営していく事になりました。今現在あるスキルパークのレイアウトを全て一新し、カナディアンスタイルの完全に新しいコースに生まれ変わる予定です。メインのエリア以外に里山でのトレイルライドが出来るエリアも地元の方のご協力により僕の管理の下、引き続き走れる事になりました。車で搬送し下りを楽しめるトレイルとなっています。
現在ホームページも準備中で営業形態や料金など近くアップする予定なので少しお待ちください。なんせ1ヶ月で全ての準備を予定しているのでもうバタバタです。まあ天候によって伸びる可能性の方が多いですが、なるべく早いオープンを目指します。
今後は以上の二つのエリアを管理・運営し、MTB業界の発展の為と自分の夢をかなえる為にプロライダーとして活動していきたいと思います。皆様今後ともよろしくお願い致します。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2012/03/05

COVEBIKESライダーズミーティング終了しました

昨日COVEBIKESライダーズミーティングが終了しました。当日までのコース整備とイベント準備、そして当日のイベント進行で今日は体がボロボロです。今日は雨なんでゆっくり事務仕事。
イベントの4日前には大雪が降り、2日前の雨で融けたと安心してイベント決行を決めたと思ったらその夜から当日の朝までまさかの雨が。胃が痛いっちゅうの。当日は雨も止み真冬並みの寒空の下での開催になりましたが、参加者はみんな熱い走りをしていたので本当に良かった。バームやジャンプに何度も何度も挑戦し楽しんでいた姿に感動を覚えました。日本のMTBシーンにはジャンプやバームはまだあまり馴染みがないので、僕は今回コーナリングセッションとジャンプセッションを企画しました。少しでも海外のMTBのスタイルを味わって欲しいと言うのが僕の考え。コーナリングとジャンプはMTBを楽しむ上での大きな醍醐味の一つだと思っています。既存の概念に捕われず新しいものをドンドン取り入れていかないと文化は育たないですからね。今回は雨の影響でパンプトラックが使えなかったのが残念でしたがまた次回やりたいですね。


Dsc_0077
朝のブリーフィング

Dsc_0170
コーナリングセッションの様子。

Dsc_0177
ビッグバイクでの三木君のコーナリング。

Dsc_0163
お昼はBBQ

Dsc_0113
コイチロさんも華麗に飛んでいました。

Dsc_0111
今回一番目立っていた地元高校生のユウキ。MXもやっていると言う彼はスタイリッシュなジャンプを見せていました。

Dsc_0182
COVEBIKEJAPANポールの息子ネスタ部長さまによるジャンケン大会。今回は協賛していただいたメーカー様に沢山の協賛品を提供していただきました。

今回も相変わらずユルユルなイベントでしたが皆さん楽しまれていたようで本当に良かったです。やっぱりMTBは楽しんでナンボですよね。次回は別の場所での開催となりますが、MTBを最大限に楽しめる様なさらに居心地の良いイベントにしたいと思います。参加された皆さまお疲れ様でした。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »